刺繍

いよいよ主役登場

2015年3月19日(木)雨rain

Cocolog_oekaki_2015_03_19_10_41

月に2回の刺繍のお稽古。

すぐやってきます。怪我で休んでいたOさん、前回から復帰したのですが、無理なさったのでしょう。お休みとのこと。

ようやくまた、二人で一緒に行けると喜んでいたのですが残念だわ。

と、いうわけで一人ぼっちの通楽。でもいいんです。

あたらしいステッチ教わる喜び、大きいから。

今やっている刺繍は、

可愛い犬の図柄。テリアね。

以前習っていた先生は、同じステッチを繰り返し深め、レベルを上げていきます。そういうやり方でした。

今度の先生は、様々なステッチを教えてくれます。ま、広く浅くでしょうか。どちらが?

そういうことではなく、教わる側の選択の問題ですね。

私は、いろいろなステッチを覚えられるのが楽しい。

刺している犬の刺繍、デザインはシンプルに見えますがステッチは、

アウトラインステッチ、チエーンステッチ、サテンステッチ、ケーブルチェーンステッチ、ねじりデージーステッチなど使いますから、こんがらがって手と頭の訓練になりますね。

私が教わる日の生徒は5人ですが、この日はOさんが欠席してますから4人。

皆さんとも、仲良くなって色々な話聞いて・・・・人との交流は楽しいですね。

私、知らない人の中に1人って平気なんです。

若い時から、例えば旅行。一人で参加し初めての人と同じ部屋でも大丈夫なんです。

でも、相手の方はどうなのかしら。

私、そういうこと考えませんから平気なんです。(笑い)

今日は、仲間の方からオレンジピールをいただきました。

私は、夏ミカンでは作りますが、レモンで作られたとか。

レモンの味が・・・・しません。(笑い)でも美味しい。

そういえば、うちのレモンの木、まだ、数個、木に残っていますが季節がかわり葉の陰に隠れてしまいました。

もう、すっかり春本番ですものね。いよいよ主役の登場、よう!待ってました!

え?主役って?

写真 可愛い犬の刺繍。


021

レモンピール?、白い色していました。


016

今日のお花

今咲いているお花の中から、水仙をアップしました。水仙、肥料やりませんと花の数、一年おきのようです。今年は少ないですね。

002


020_2

038  024_2



026


忘れられたレモン・・・・

010

マジョリン通信

bottle撫子さんへ

撫子さん、早速ありがとうございました。

お友達と、戸隠によられたのですか。うらやましいわ。

小鳥の来るお庭。同じようにうちにも入れ代わり立ち代わりやってきます。

こんな風に・・・です。

003       005

撫子さんのお宅では、小鳥のためにおみかんあげていましたが、優しいお心づかいは…ひょっとしてご主人?

家のぐうたら亭主は、小鳥より自分の口にです。(笑い)cherryblossom

clubバラさんへ

バラさん、ご無沙汰していますが、相変わらずエッセー素晴らしいですね。

短文に凝縮されたその日の出来事、私の頭の中で膨らんで想像の翼が広がります。

いつも優しいJ様は野球の名手でまだ現役、その元気さが凄いです。

バラさん、お庭の手入れ進んでいますね。

綺麗好きなバラさんですからお庭がさらに綺麗になるのが楽しみです。ハーブも良いですね。

そうそう、鏡に素敵なミセス神戸が映っていましたよ。tulip

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

今年もキルト展

2015年1月31日晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_01_30_12_03

今年もまた、キルト展へ。

正確には、第14回東京国際キルトフェスティバル。

1月22日から28日までの間、東京ドームで開催されました。

私は、早くから前売り券を2枚getし、娘のラズベリーと日程調整。

結局、観覧は最終日となりました。

前日は、ラズベリーの家に一泊し二人の孫にも会い、翌日会場へ。

最終日で混んでいるだろうと覚悟していましたが意外に混雑していませんでした。

今年の企画展は、「キルトでつづる大草原の小さな家」

そうです。あのNHKが1975年から放送した「大草原の小さな家。」

私、子供だったけど夢中で見たわ。

いえ、これ私ではなくラズベリーの言。私は、ママをやっていました。

ドラマが何年も続きましたが最後まで子供たちと一緒に楽しく見ました。

ローラは可愛かったわね。パパもママもアメリカの良心の塊で思いやりのある素敵な家族でした。

会場には、この物語の作者のローラ・インガルス・ワイルダーの作ったキルトやドレスなどを中心に国内57人のキルト有名作家の作品が展示されていました。

館内は、熱気があり私もワクワク・・・・・の大興奮。

くまなく館内を巡り思わず溜息。素敵素敵の連続でした。

他の人たちからも感嘆の声が漏れていました。

観終わって、人の能力の無限の可能性を感じながら、東京駅でラズベリーと別れました。

ラズベリー一日自分のペースで動き回る私に付き合ってくれてありがとう。

さあ~今日も終わったわ。人の可能性・・・・それとは無縁のぐうたら亭主の待つ我が家に重い足を運びました。(笑い)

亭主へのお土産は、キムラヤのアンパン・・・・。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

写真  会場の東京ドーム

146

館内の様子

147  148

ローラが作った娘のローズのブラウス 袖に刺繍が・・・。

379

ローラがヘアピンで刺繍した作品 

写真にヘアピンが映っていますね。ヘアピンでこれだけの細かいことができることが驚きです。

365


363  372

「大草原の小さな家」の初版本です。

361_2

これらも、彼女の作品でアサガオのキルトと刺繍です。

357   355

ドレスも作ったようです。

349

クレージーキルトでここまでがローラのものです。

338   333

ローラの家の中を再現していました。        キルトの幌馬車

222  220


ここからは、アメリカの古いキルトで作者は不明だそうです。


326

329   323





320  315


313


宮崎順子さんの作品 

宮崎さんには、今年もお願いしてツーショットの写真を撮りました。

288  283

キャッシー中島さんのコーナーには、10連作の「シャワーツリー」が・・・・。

ほかにもたくさんあったハワイアンキルは華やかでした。

241


これは、鷲沢玲子さんの作品でリーフレットを飾っていました。



239

広瀬 光治さんの作品です。


162  159

草野しずかさんの作品

202200


アメリカの古い刺繍作品です。


191   189


186

こちらは、私が習っている白糸刺繍です。


168   179

この模様は、習っているものと同じ模様でした。


177    170

今年度の日本キルト大賞(キルト作家への登竜門)


208

今日のお花

乙女椿が咲き始めました。でもまだ一輪。この花びらを狙ってムクドリがやってきます。

花びらが美味しいのでしょうか。貪欲に食べていきます。

031  007

クリスマスローズのことバラさんが書いていらっしゃいました。写真拝見しますとそろそろ花が咲きそうな気配でした。

今日、私も庭に出てクリスマスローズ探しましたところ、下向いたままですが花をつけていました。まだ完全に花は開いていませんでしたが・・・・。


038

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

バランタインかしら?

2015年1月11日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_01_11_17_28

私の趣味の初稽古は、刺繍から。

先週、電車に揺られて静岡市へ。

帽子かぶって手袋しての完全武装。

家から駅までは例によってお抱え運転手(ぐうたら亭主)つきですから楽ちんな通楽。

何んといってもこの日が初稽古でしたから気合入れて(笑い)、10年前に英国で買った花の刺繍の施してある「バランタイン」のカシミアのセーターを着ていきました。

お稽古が始まって、しばらくして先生、私にそっと○○さん、そのセーター「バランタインかしら?」

刺繍の先生、前にも書きましたが80歳過ぎています。

なのに、お洒落です。

先生の若さの秘密、どうもお洒落にある・・・私の確信です。

私の若さの秘密は?

誰にも若いとかお洒落とか言われたことありませんので、秘密も何もありません。ι(´Д`υ)アセアセ

と、いうことは、80歳過ぎたころはしわくちゃのよれよれ・・・・。

あ~いやだ。

でも,名古屋の金さん銀さんのようにかわいいおばあさんになれれば皺のひとつやふたつどうってことありません。

どうやら、私の目指す方向は憧れの金さん銀さん。

金と銀で年の初めから縁起が良いのですが、

でも、最近隠れてそっと顔のマッサージしたり・・・・・涙ぐましい努力が続いています。(笑い)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

写真  刺繍して昨年暮れに出来上がった袋

これは、学校で茶道活動しているという孫のリンゴに・・・・ミラー刺繍です。

047


048

こちらは、娘のラズベリーに・・・・・。


049

リンゴは、とても喜んでくれましたが、ラズベリーは、無・・・・。

つまんない。

母と娘。時としてライバル?

ラズベリーは、私の作ったものをほめてくれたことがありません。(涙)

こんな関係が今年もつづくと思いますが、ま、こんな関係、ブログダネにはなるわね。(笑い)

参考に、

ライバル?のラズベリーが亭主に編んだ「カナダの カウチンセーター」

亭主には、ベストなど何枚か編んでプレゼントしていますがこのセーターの出来は?

私、無・・・・・・。

032



028_2

カウチンセーター・・・暖かそうで私も欲しいのに・・・・・。weep(涙)

今日のお花

今年も蝋梅が咲きました。香りがとても良く強いですね。

016   015

極楽鳥花、暮れに一度アップしましたが、現在、名前のように鳥の顔になってきました。

この花、今日の記事のセーターと一緒、英国で種を買ってきました。



008

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

消費税を上げる意味?

2014年12月18日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_12_17_21_40

寒波に襲われた日本。ひどい年の瀬になりました。

今年は天候不順による災害が多かったような気がします。

そして「記録的な」、「何年振りの」という修飾語が氾濫しました。例えば記録的な大雨、何年振りの噴火・・・・・など。

昨日と今日の北海道は大変でしたね。

お正月を前にして死者9人とか。本当にお気の毒です。

とにかく自然の猛威・・・・・おさまってもらいたいです。

太平洋側に住む私達は、冬場は、空っ風といわれる風が強いのですが晴天は続きます。

風さえなければ穏やかですね。

でも昨日は、12月では近年経験したことがないような冷たい風が吹き付けました。

そんな寒い中、今年最後の刺繍のお稽古でした。

静岡市まで8時の電車に乗って通楽です。

いつもご一緒するOさん、手首を骨折してお休みでしたから一人ぼっち。

少し前のこと、家の中で滑って転んで手をつき右手首を骨折したということでした。

私よりずっと若いのですが、魔が差したのでしょうか。お気の毒です。

手先が器用で何でもお出来になりいまだにお嬢様。

心配なのですが、金属を入れ固定し、もうすぐリハビリをするとか・・・早く良くなってもらいたいものです。

この日の先生のところでのお稽古、今日の話題は、選挙後の政治のお話。

生徒は、私と同じ年齢の方が一人に後は80代前半です。皆さんお元気でシュッ!シュッ!

この音なんでしょう?・・・・刺繍する針刺す音?(笑い)

先生も含め80代の方三人いらっしゃいますが、皆さんお元気です。

お三方、ご主人はもういらっしゃいません。やはり、女性の方が長生き。

話が、社会保障の話になって、老人施設のこととか、介護のこと。そしてお墓のことに・・・今、散骨は様々な理由から難しいそうですが、お墓、仲の良いお友達同士で入る例も増えてるとか。

その後、年金の問題に。

「マクロ経済スライド」・・・こんな難しい言葉初めてききました。

説明者のTさん、TV見て知ったとのことでしたが・・・・・

年金額は、物価の変動にスライドするということ。これは私でも知っています。

ところが、来年4月から。現制度から「マクロ経済スライド」に代わるそうです。

「マクロ経済スライドってどういうこと?」

どういうことかといいますと、「年金額は物価の変動にスライドしますが、上昇する時は物価の上昇率より低くし、下降する時は、物価の下降率よりさらに下げます。」

これがマクロ経済スライドというものだそうです。

これが行われるとどうなるでしょうか。物価が変動するたびに年金の価値は確実に目減りします。

この制度、物価の変動がなければよいのですが、変動が続けば、年金額の価値は限りなく0に近くなってしまいます。

現在の年金受給者、つまり私達が当面対象ですが、今、現役世代の皆さんもいずれ対象になるそうです。

まあ~大変だわね。

難しい話でしたので帰りの電車の中で、頭冷静にして整理しました。・・・・やっぱり大変なこと!国民のみなさん知っているのかしら・・・・・・。

家に着いて、真面目に?留守番していたぐうたら亭主にこの話ししましたら・・・・・

亭主説明してくれました。「マクロ経済スライド」は、小泉首相時代導入が決まり、その後政権が変わったりして実施は見送られてきた。安定した基盤がある阿部政権になっていよいよやることになったと、言っていました。

今の年金財政状況では、パンクすることが分かっているため、私達がよくわからない間に時間をかけて帳尻を合わせるという仕組みで、絶妙な方法です。こういうの考えるのはお役人の知恵?残念ながら、この問題野党でも反対花いようです?

もし、そうだとしますと、社会保障のために使うといって上げた消費税の意味は?私の素朴な疑問です。

今年も終わりに近づいて、私のブログとりあえず終わりますが、最後に政治の話・・・・・なんとなくかっこよく締めることができました。(笑い)

ありがとうございました。heart01

写真

先生の刺繍をパチリしてきました。ホント上手ですね。

012


004


005   007

010

北海道では爆弾低気圧。大変な災害です。一方で私のところは、昨日とちがい穏やかな晴天でした。天気がこうも違うとは日本列島縦は長いですね。

今日の富士山は、風が強そう。

020Cocolog_oekaki_2014_12_18_19_55

川岸の葦…すっかり冬の表情。        川面はさざ波もなく静かでした。   

025   012

今日のお花

四季咲きのばらがポツリポツリと咲いています。庭は今が寂しい時かもしれません。

005


006_3

003     002


004



016  082へ 


マジョリン通信

clubバラさんへ

お休みのところすみません。福神漬けのレシピありがとうございました。

トライしてみますので出来上がりをお楽しみに。一年間本当にお世話になりました。heart04


bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

トキメキ

2014年12月2日(火sun

Cocolog_oekaki_2014_12_02_21_25


刺繍。久しぶりですが休まずにお稽古に通楽しています。

先生、80歳を超えているのですがとてもお洒落です。

お洒落ですと、若々しく見えて教わっている私達の気持ちも華やぎます。

幾つになっても、おしゃれ心は持ち続けなければと、最近めっきり皺が増えた顔をみてはケアを始めましたが、私の場合、時すでに遅し・・・・・。(笑い)

今、刺している刺繍は針刺しで、刺繍仲間の今でも前の先生に学んでいるSさんにプレゼントしようとセッセ!セッセ!と汗かいています。

もう一つは、バックで先生のところで指導受けながら刺しています。

今の先生は、刺繍の刺し方様々な方法を教えてくださいますので刺していて楽しいですね。

未知への挑戦!、

大袈裟ね。でも初めてのことにトライするときはドキドキ感があってトキメキがあります。

完成した時の達成感もよいですね。ビバ!刺繍・・・・です。

私の刺繍の刺し方のレパートリーも少しずつ広がり、頭の中の引き出しもふえてきました。

いつも思うのですが、お稽古にご一緒させていただいている皆さん、ホント熱心で上手です。

皆さんに早く追いつきたい。私、負けず嫌いかしら?

その皆さんとのこの日の話題は選挙のことでした。

選挙、今日、12月2日公示されました。みなさん多くは語りませんでしたが、なぜ今選挙かしらという点は、異口同音、一致しました。

今更言うまでもないのですが有権者の半分は、女性。

今回の異口同音選挙(笑い)・・・・私がつけちゃいましたがこの選挙に勝つ秘訣は、現実的な考え方する女性の心つかむことですね。・・・・・・・これが勝利の方程式。

私、選挙通。(笑い)

いずれにせよ、今日から家の中も、外もいつにもました喧騒の師走が始まります。

清き一票、私に・・・・・・入れないでくださ~い。

写真

針刺しを刺繍・・・この刺繍

刺し方覚えてもすぐ忘れ本とにらめっこしてる時間が長かったです。自分で自分を怒ったりしてました。ドイツヘッセンンのシュヴァルムの白糸刺繍です。簡単なステッチがあり、忘れやすく時間を置くとかえって大変でした。

051

001    069



070

こちらは、バックにします。

目が粗いので、そう難しくはないのですが6本どりで糸をたくさん使います。


073_2


071

インドのミラー刺繍これもバックにします。丸いビーズはNYのアンティークショップで買ってきたものをつかってみました。今でいうスパンコールのもとになったビーズのようです。(こちらは、完成)

010

今日のお花

日当たりのよい居間の窓際にラン、アトムボーイを置いています。このラン育て方はやさしいので鉢数増やしました。でも同じ花ばかりですと少し寂しいですね。

002

005     006_2

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

真心の贈り物

2014年10月27日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_10_24_10_25

二人の孫の誕生日が近づいてきました。

祖母としては、プレゼントに悩みます。

プレゼントって難しいですね。

せっかくのプレゼント、永く喜んでもらえるものを贈りたい。・・・・・ただし、かけるお金は常識の範囲で。

このかけるお金がミソなのです。

お金たくさんかければ悩まなくて済みます。

お金かけないで喜んでもらいたい・・・それで悩むのです。

ホント!難しいわね。

困ったときのグータラ亭主。

役に立たないのは分かっていましたが、つい弾みで、「ね~何がいい?」って相談しますと答えは即、「お金」!

貧困な回答ではありますが単純明快。(笑い)、トホホホ・・・・やっぱりね。

この時期の誕生日、すぐクリスマスが追いかけてきます。またそこで同じ悩みが・・・

クリスマスが誕生日なら一回で済んだのに・・・・・。イエス様になっちゃうわね。

孫の顔が浮かんで早く決めなければ・・・・真心さえ通じればたとえ1円のものでもいいのよね。

そう亭主にいいましたら、そう、そのとぉ~り!大事なのは真心!

亭主曰く、お母さんの誕生日のプレゼント、1円だまだけど、楽しみにね。オレのまごころ。

首にかけておくと健康によいとか、真剣な顔していっていました。

あっち行きなさい!(怒)

一人冷静になって考えた結果、私の場合刺繍ね。

これ生かさない手ないわ。

そこで、刺繍したブックカバーを孫のリンゴ用に作りました。

簡単に費用もほとんどかからず、が、よく考えてみますと私、長い間授業料払っていますからそのこと考えますとリンゴ、これってそんなに安いものではないわよ。(笑い)

永く使ってね。改めてお誕生日おめでとう・・・・・・・。2階の方から一円玉一円玉・・・・って声・・・ホント許せない。(怒)

写真

リンゴへのプレゼント

004

刺繍したブックカバーを二組。

001   002

「アーデン城の宝物」。この本は、著者、英国人ネズビットのタイム・トラベル・ファンタジー。

お城の紋章となっている白いモグラ、幼い姉弟がモグラの助けを借りて過去の時代を訪れ伝説の宝物を探す・・・・・ハリーポッターの作者J・K・ローリングさんの愛読書ということでハリーポッター大好きな私とリンゴ。・・・・・それでリンゴにプレゼント。

019

シュタイフのテディベア。三つありますが一つは私のもの。あと、リンゴと富士太郎に・・・結ばれた三人のきずながより強くとの私の謀略。(笑い)

053

左がリンゴ、右は富士太郎に。

054   056


富士太郎に、私の好きなマンガ…「ワンピース」、モンキー・D・ルフィの海賊船の模型キッド。

006

富士太郎が生まれたころ本屋さんで見つけた「数の悪魔」。その時代のベストセラー。

10年間温めて置いたもので、ちょうど10歳の誕生日に。

これプレゼントしますと嫌われてしまいそう・・・。でもやるわ。(笑い)


020




今日のお花

フジバカマ。昔から親しまれた秋の七草のひとつ。今この花は、準絶滅危惧種、なぜそうなってしまったのでしょうか。

060


061   062

今日のばら

バラさん、アイスバーグです。咲きましたよ。

ばらが春と比べて花をつけないし形が悪い原因は、虫。

害虫スリップスは、蕾を食べてしまいます。私がこの虫の駆除怠ったためです。この虫、厄介で簡単ではないですね。


076

♪アンドレ・ドゥ・ノートル             不明

065    039


bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

単刀直入型

2014年10月5日(日)雨rain

Cocolog_oekaki_2014_10_04_12_11

刺繍、先生変えてから静岡まで通っていますが、8月は暑いのでお休みでした。

お稽古は9月から再開しました。

先日のお稽古の日、先生レースのシャツでとてもお洒落していました。

こういった場合、通常の私は「先生、今日お洒落してますが何かあるんですか?」って単刀直入にききます。

単刀直入型・・・・私は、ききたいことズバッと質問するのが合理的に思うのですがぐうたら亭主にいわせますと、ズハッ゛!は、傷つく人が多いので直せと言います。

一番の被害者は毎日顔合わせるぐうたら亭主だそうで、しょっちゅう叱られます。

亭主が、出張から帰宅、ドアが開くと同時に「お土産は?」・・・

亭主、真剣に怒ります。

「まずは、お帰りなさい。お疲れさまでした。」って・・・・このようなイントロがない。

一般的には、イントロのあとエヘン!と咳払い。洋服など着替えた後に、おもむろにバックからお土産出して「はい、お土産っ!」・・・・・これが亭主の描くシナリオ。

いきなり、お土産は?では、このような展開にならないのです。

ま、こんな理屈ですが、先日岐阜市にいったお土産が1000円もしない赤福一つ。


084

続いて旅行で行った日光、湯西川温泉のお土産がこれも1000円もしないたまり漬一つ。

073

おもむろにバックから出した亭主に、「こ、これだけ?・・・・・(怒)」

何ですかこれは・・・・私、「お帰りなさい、お疲れさま。」なんて到底言えません。(笑い)

話が横道にそれましたが、単刀直入型の私がこの日は「先生のお洋服素敵ですね。」って上手に言えました。

80歳を超えている先生、お洒落で若々しい。

8月に、お嬢さんと二人でオースリアに旅行されたということでした。

刺繍を教えていらっしゃることが多分、80歳にしてヨーロッパ旅行に行きたいというパワーの源、エネルギーを醸成していらっしゃるのだと思いました。

それでは、私のエネルギーは?・・・そう!そうなんです!ぐうたら亭主を怒らせること・・・・・・悪い趣味ですね。

写真

夏休み前に仕上げたお花の刺繍。額に入ってできてきました。

刺繍糸とリボンを使っての刺繍で、先輩の方がやっておられたので私もやりたい・・・それでトライしましたが楽しかったですね。できぐわいは、ほどほど満足?先日、お友達が来ましたので頂いてもらいました。

 018

016

先生から頂いた可愛いオーストリアのチョコ・・・美味しかったです。

009    011

この可愛い帽子。直径が鉛筆の長さくらい。先生からプレゼントされました。横にチャックがついていて、小物入れ?色の組み合わせが良いですね。

036

刺繍、難しいのでこれらの本を参考に悪戦苦闘しています。

071

001  002

003  002_2

今日のお花

酔芙蓉が咲き誇っています。このお花一日花。朝は白く、昼はピンク、夕方は赤と色が変わっていきます。よって酔芙蓉。あなた、お酒好きなんですか?

062   063

お昼



028  029

夕方


003  002 

こちらは、芙蓉。色はあさからピンク。

025

マジョリン通信

撫子さんへ

今年も、金木犀さきましたが…何故か写真わすれました。窓開けますと良い匂い・・・

確か、もう一度11月頃咲く?と思いますのでその時はパチリと・・・・酔芙蓉・・・今夜もご主人さまと晩酌ですか?ほんのり赤くなって良いですね。

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

第11回刺繍のお稽古

2014年6月18日(水)雨rain

015

 この日は、第11回目の刺繍のお稽古。

 友人のOさんと二人、静岡市まで「通楽」です。(笑い)

 この通楽って新しい熟語、今の辞書にありませんがいずれ辞書に載ると思います。

 第10回のお稽古に行くとき、私達が通う静岡行きを通勤、通学に見合う言葉はないかと探していたのですが、バラさんがいくつか候補あげてくださいました。その中から選ばせて頂いたのが「通楽」。

 ピッタリですね。バラさんありがとうございました。

 今まで経験がなかったステッチやリボン刺繍など覚えますととてもうれしく楽しいのです。

 新しい先生とも慣れてきて、良い雰囲気の中でお稽古ができるのが何よりです。

 先生、年齢は、80歳は超えていらっしゃいますが毎回、ピアスなどしていてお洒落で若々しく驚かされます。それに立ち居振る舞いなどおっとりしていて、そこはかとなく品があります。

 私のようにガサツではありません。

 見習うべきところ多いですね。

 さてこの日は、前回途中まで刺していた作品が出来上がりましたので見ていただきました。

 先生からは、特にコメントはなかったのですが一応これは完成ということで・・・・。

 一方で、友人のOさん、これ2枚もやってきまして、しかもお上手。当面のライバル・・・・

 今回、2対1で私の完敗。

 ワールドカップサッカーの日本の第一戦と同じです。

 

 サーッカーのことですが、日本、実力が出せず残念でしたね。

 私、こぶし握って我が家の特等席で応援したのですが元気なかったのは、やはりワールドカップの重みでしょうか。

 そうそう、主将の長谷部選手とサイドバックの内田選手は、静岡県出身。とくに内田選手はとなり町。(笑い)

 二人は、日本選手の中で1,2を争うイケメン!

 さて、どちらの方がお好きですか。あ、そうそうあのファッションリーダーの、キング「カズ」も静岡だったわ。

 こう見ると、静岡の男性は皆イケメン。

 いえ、必ずしもそうではないわね。(キッパリ) ぐうたら亭主見れば誰もがなっとく!。納得にお釣りが来ます。(笑い)

 ぐうたら亭主の悪口言ってしまいましたが、このぐうたら、先日所用で上京。お土産はサダハル・アオキの焼き菓子でした。

 イケメンでなくても、すべきことをすればそれなりに株は上がりま・・・・せんね。(笑い)

 焼き菓子よりやっぱりイケメンの方がいい・・・・・。(笑い)

写真  花・・・・・色とりどりの花を刺繍しました。とにかくステッチが初めてでしたから、それに私の持っている本に出ていませんので苦労しました。

 出来上がって見ますと、色合いと立体感…満足しましたが刺繍の奥深さを改めて知らされた刺繍でした。私、まだまだ・・・・ですね。

011

 次の刺繍を始めました。これもお花ですが、夏向きの手提げになる予定です。

また、手提げ?・・・・ぐうたら亭主にいわれっぱなしです。

030

この刺繍は、以前の先生のところで刺していたもので出来上がって額に入りました。

今やっている刺繍と趣が違います。

009   008_2


 亭主の東京土産。Sadaharu Aokiのフランス菓子をいただいたらとても美味しかったのでアップしました。

 特に頼まれたわけではありませんが・・・・・。お店のホームはこちらで→

 http://www.sadaharuaoki.jp/demisec.html

 とにかく、この焼き菓子見ただけではそれほど感じませんが、頂いて美味しいのは材料も、作り方もきっと全てが違うのでしょね。味が洗練されているという感じ・・・

 小さな、クッキー一つ食べたって・・十分満足感がありましたので次から次へといただくというようなことはしませんでした。一つ一つ味わって、素材を感じながらいただきました。

 ただ、お菓子の名を書いていて、フランス語って厄介ですね。とても覚えられません。覚えられるフランス人ってすごいわ。

027   025
 
 




トランシュ オランジュ ショコラ ブラン   トランシュ オランジュ ショコラ ノワール   

026_2     027_2

 
トランシュ ケーク オ プリュイ       トランシュ ケーク オ キャラメルヴァニーユ

039    041_2

フロランタン ショコラ            フロランタン ナチュール

006     004_2


サブレ ノワゼット                  サブレショコラ
001        002



マロングラッセ(プティ)              トランシュ ケーク  オ ショコラ    

003       005


クッキー ショコラ                   クッキー テ


013       014








今日のお花

 お花、夏の花の出番が近くなり落ちた花びらみてちょっと寂しい。

ツユクサ・・・今日は雨が降るといっていますから久々に元気出るでしょうね。

023


葉に賦が入っているアジサイです。先日、水やりさぼりましたらぐったりしていました。今は元気に咲いています。


017_2    018

こちらは、カシワバアジサイ。



040   041_3

カスミソウ  小さな花の集まり。それがまた綺麗。

014

キンギョソウ・・ながく咲いています。この花良いですね。花期が長く色鮮やかで楽しめます。来年は増やしたいと思っています。右は、カワラナデシコ。白、ピンク・赤と咲いていますが、前にも書きましたが絶滅危惧種だそうですから、ここで命つなぐように面倒見なければ・・・・・・。

004    016
 

 shinecoldsweats02 私、突然、実家のある魔女の国から呼び出しがありました。ここのところ里帰りしていませんでしたので矢の催促。魔法のバージョンアップやりに来なさいってことで仕方がないので大分早めの夏休み。いってきま~す。

 亭主置いていきますので、どなたでも結構ですから拾ってやってください。smile(笑い)

 そんなわけでいろいろありがとうございました。ごきげんよう・・・・・。See you again! lovelettersnail

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン




第10回目刺繍のお稽古

2014年6月4日(水)晴れsun

055

 朝起きて、空を見ますと快晴。

 今日も暑くなりそう。

 昨日のバラさんのブログでは、関西地方は雨。ですから今日は雨を覚悟していたのですが愛知県あたりを境に日本列島雨と晴れに二分。

 南北の長い国土ですからそういうことってありますね。

 やっぱり私、晴れ女だわ。ハレバレ・・・

 今日は、刺繍のお稽古の日。静岡市へ・・・・・・。

 もう電車での通勤、いえ、通学、いえ、通○・・・にもすっかり慣れて結構楽しい。

 通○の○の中になんていう文字を入れたら良いかしら。

 撫子さんのお住いの清水駅過ぎれば静岡はもうすぐです。

 静岡駅、人が多いわね。

 さて、今日のお稽古どうなるのでしょう。

 お友達のOさんとともに、先生のご指導をいただき途中、先生手作りのムースなどいただいて、美味しかったわ。

 刺繍は刺せばさすだけ進みますのでそれが楽しいのです。

 今刺しているのはリボン刺繍とスタンプワークが入った刺繍で、今までと違った技法が面白くて夢中です。

 ステッチの中8の字型になるブレードステッチがあり、形を作るのが難しくうまくいきません。

 先日、Oさんが家に訪ねてきて、分からなくなってしまったので教えてっていいますから、私もわからないわ。だめね~なんて大笑いしました。

 その夜、本、引っ張り出してようやく刺せるようになりましたが、大変でした。覚えてもすぐ忘れるのは齢のせいで仕方ないですね。

 今やっている刺繍は、先輩が以前刺していたのを見て、やらせていただいているのですが、これは額になります。額が増えてどうしましょう・・・・。

 齢とったら、額屋さんを開こうかしら。 

 え? お宅の齢いくつでしたっけ・・・・・。(笑い)

写真 今刺している刺繍・・・ このステッチなかなかテクニックが必要です。

048

049_3

先生のお宅にあった素敵な刺繍をパチリしてきました。

004

 先輩から、安倍川もちをいただきました。ご存じ静岡の名物です。名物のあるところは良いですね。

041


 清水の撫子さん(http://hanagoromo.cocolog-wbs.com/blog/)のお宅でヒメヒオウギとドクダミの花が咲いていてアップされましたが、え~、うちでも咲いています。雑草は力強さと見方によっては美しさがありますね。

 今日見ましたら、ガクアジサイも咲いていましたので追加しました。

 撫子さん、アジサイ娘と、でんでんむしのディスプレイ季節感があって素敵ですね。

 
053

049  008    

 バラさんのところで咲いていたサフランモドキはうちではまだです。バラ家の方が一足早いですね。

 ところでバラ先生のタコめし食べたくて、明石タコさがしましたがありませんでした。

 そこで足がたくさんある点共通のイカを買ってきて、パイエリア。作り過ぎて亭主に横向かれてしまいました。

 責任取るため、自分で食べました。(クスクス)お料理、バラ先生のようにはいきません。(クスン)

071

今日のお花

 5月に咲いた山野草です。

タツナミソウ

036   010

花筏

057_3

オダマキ

018_3  017_2

ナルコユリ

007   054

戸田の山から頂いたエビネ。来年まで生き延びれるでしょうか。

014   

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

 

刺繍のお稽古(第7回)

2014年5月17日(土)晴れsun

004

 亭主が年始からズット続いているCMで嫌っているものがあります。

 高齢の俳優、男女カップルが、「いい人生だったなぁ~」としめやかな声でつぶやく・・・・終活、葬儀場のCM。

 これが、毎日のように流れていてその度に亭主怒ります。オレを呼ぶなぁ~(笑い)

 あちらにはあちらの論理があって経済行為として高いお金出してやってるのですから仕方ないですね。

 高齢化社会をビジネスチャンスととらえこのCM頑張っています。(笑い)

 亭主、陰気くさいし早くしろって催促されてるようだね、なんてブツブツ・・・その様子見ていておかしいのですが、ま、いつかは誰でもご厄介になるのですから・・・・情報の一つと思えば・・・ものは考えようですね。それにこういう会社も必要ですし。

 幸い我が家では今のところ二人とも元気ですから良いのですが、重い病気かかえていらっしゃる家庭では、もし、これ見たとき、どんな印象もたれるか・・・・・。

 さて、陰気くさい話はや~めて、早いもので、刺繍のお稽古も7回目になりました。

 今回は、フランス刺繍のバックステッチ、お人形さんの刺繍をしました。これ出来上がったらバックにします。模様が可愛いので結構お気に入りです。

 でも、この刺繍、簡単なように見えますが私には難しかったです。

 目を数えながら刺していくのですが、目を数えるとき、老眼鏡しても数えにくいのです。

 目が疲れて、挙句の果てにかすんでしまって・・・・こんな時、あ~あ、齢とったんだわ。

 昔はこんなの老眼鏡かけなくても見えたのに・・・・・・。思わず、「良い人生だったなぁ~」なんてCMの音声が浮かんできま・・・・・・・・・せんでした。(笑い)

  まだやりたいこといっぱいありますからそんなこと考えていられません。

 私と一緒にお稽古に通っているOさん、3歳年下。

 この日、先生に作品を見ていただくとき、Oさん、二枚仕上げてきていました。

 ムッ!二枚も?・・・・・3歳違いの力量の差。ガックン!

 やっぱり、若さにはかなわないのかしら・・・・・その時突然CMが。(笑い)

写真 今回仕上げた刺繍です。

047

 前回、仕上げた刺繍。針刺しにしました。開くと中にフェルトの針刺しがあります。

076  075

 先生の実技。手がしなやかでとても80歳とは思えません。この手から素晴らしい作品が生み出されていきます。先生、私の手と交換してください。(真剣)

001

今日のお花

 今、ジキタリスが盛りです。庭の適当なところに植えていますから、そこで適当に咲いてます。

100

086 154

こちらはアネモネ。これ第2弾、少し遅れて植えたぶんだけ遅く咲いています。

082

                            インカビリアです。熱帯産

005    137

ゼラニューム。お友達から頂いてすっかり我が家の顔。

070_2   063

   

 これから、ばらの花が主役になります。

 昨日からお絵かきツールが機能しなくなってしまいました。困りました。

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

より以前の記事一覧