« いよいよ主役登場 | トップページ | バーミックス »

地方発・・・らん展

2015年3月22日(日)晴れ雨雹sunrainthunder

Cocolog_oekaki_2015_03_19_14_34

毎年この時期開かれるラン展。

帰りがけに住所と名前書いてきますので次の年、案内状がきます。

あ、ラン展ね。お父さん、今日暖かいからラン見に行こう。・・・・・亭主決して素直に「うん」とは言いません。

「行きたいから、どうかお願いしますだろう。」

毎度のことで、亭主、鬱陶しいのですがここは我慢して鄭重にお願いするふり。(笑い)

地方のラン展ですから大規模なものではありませんがラン愛好家が、丹精したもの約100鉢が並びます。

私の楽しみは、即売コーナーでお気に入りを見つけgetすることです。

あ、これ、前に失敗したリカステだわ。

見ていると欲しくなります。亭主呼んで、どの色が好き?

亭主は、無・・・・・。

二人で相談しているとみて、後ろのたまりに座っている出品者のおじさんたちが口を挟みます。

「その花は、お買い得だよ。普通5千円はするよ。」って、買え買え買えの大合唱。

「以前、育て方失敗した」っていいますと、声をそろえての説明です。やっぱりラン狂い。(笑い)

私が、ピンクの花に決めましたら、突然亭主は白がいい。

そしたらおじさんの一人も白がいい。

私も白は嫌いではないのですが、次第に色が黄ばんで…それが嫌でピンクです。

そうこうするうち、後ろから「二つ買いなさいよ。」っておじさんの一人。

そうだそうだの合唱。よく訓練されてるわね。

「じゃ~二つ買ったらまけてくれる?」

この花を出しているおじさん、二つで3600円を3500円にするという。

他のおじさんが・・・・・「3000円にしたら。」

また、おじさんたちがガヤガヤ・・・。

私、「3000円なら買う。」

頑固なおじさん3500円を譲りません。

そこで、沈黙。

一呼吸おいて私の負けね。

というわけで二つgetしました。それがこの花。いかがですか。一鉢1750円。(笑い)

096_2   097

その後、おじさんの一人が亭主を捕まえランの説明が始まりました。

亭主に説明したってランのこと知らないし、興味ないのに熱弁。

亭主は、何も知らないので「うん」と「そう」しか言いません。

が、おじさん専門用語並べてヒートアップしてました。無駄なことしてるわね。(笑い)

こういうおじさん、ランのことは分かるけど人を見る目はゼロなのよね。(笑い)

かくして今年のラン展、観終わりましたが年々内容が悪くなっているのが気になりました。

写真  ラン展の様子と入賞ランをパチリ!

032


031

056



県花弁園芸賞

074


楽寿園運営委員会長賞デンドロ・ホワイトグレース

065

蘭友会培養賞  ファレノプシス 


063

原種栽培賞 

060

市議会議長賞  Elcevrito イエロードール

054


蘭友会賞 チッチマエ原種

051


花島オーッキッッド賞 ラブキャッスル

049

蘭友会長賞

 
047

希少・珍花賞

040

市長賞   ブラックシャワー

042

044

パフィオベディラム  オーロレウム(特別出品) 

068


069
  072


今日のお菓子 

札幌ホテルのバームクーヘンと帯広六花亭のレーズンバターサンド。

北海道のお菓子は美味しいですね。

034  038


012


bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)




« いよいよ主役登場 | トップページ | バーミックス »

コメント

clubバラさんへ
おはようございます。
バラさん、お便りありがとうございました。
毎日訪問させていただいていているのに、コメント欄見落としたのかしら。
今日、コメント一覧を拝見しておや?って気が付きました。ごめんなさい。
バラさんにいろいろお褒め頂いたことありがとうございます。でも、うちの亭主のこと、一級なんてとてもとても私の習字と同じです。
ぐうたら亭主ですから、何をやってもぐうたら・・・(笑い)
それに比べて、J様の優しさと男らしさ。そして何事にも正面から取り組まれる姿勢。なかでも、どなたにも好かれるという稀有なお人柄が素晴らしいです。
バラさん、良い方に巡り合えたこと本当に幸せですね。エリーさんと同じ。
バラさんのお庭、さすがにモダンで広く素敵です。
これでは、お手入れも大変だと思います。
ハーブ、山野草とお花もいろいろあってそれに手が行き届いていて、さすがバラさん。
侘助の八重は初めて見ました。ワォ~って思わず感嘆の声を上げました。
播磨と比較してこちらの方が少し暖かいのでしょう。花の咲くのは早いですね。もうサクラも見ごろです。
バラさんご夫妻の、豊かな楽しいお暮らしぶり、私を含めファンの方のお手本になります。
今後も楽しいブログ書き続けてくださいね。lovelyloveletter

wine撫子さんへ
撫子さん、お役目ご苦労様でした。
大変だったですね。
金目鯛美味しかったでしょう。ご主人様の手料理で一杯・・・なんて撫子さんもお仕合せな方です。
バラさんがおっしゃられたように静岡で偶然バッタリ!なんてあるかもしれませんね。
そんな偶然を楽しみにしています。撫子さんが奏でるサクラの名曲聞こえますよ。noteloveletter

clubバラさんへ
こんばんは。
バラさん、コメントありがとうございました。娘のラズベリーやりんごのことまで気にかけていただいてバラさんの優しさに感謝してもしきれません。
実は、今日アップするブログが私の最後のブログです。
3月に入って決めていましたのでその日が来ました。
バラさんとご主人のJ様には本当に永い間仲良くさせていただき、また、激励いただきました。
おかげさまで、楽しい毎日を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
価値観を共有する、そんな安心感からバラさんの意に沿わないこともあったのではないかと思いますがお許しください。
これからは、バラさんのことは忘れず、スペシャルファンとして応援させていただきます。
実力者バラさんの素晴らしいエッセーを楽しみにしています。happy01notehappy01
J様ともども、くれぐれも健康にはご留意くださいませ。
それでは、お元気で、さようなら。heart04

撫子さんへ
こんばんは。
撫子さん、私の分までバラさんと仲良くしてくださいね。
そして、いつまでもお元気で。heart04happy01wine

この記事へのコメントは終了しました。

« いよいよ主役登場 | トップページ | バーミックス »