« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

渾身のハックション!

2015年2月25日(水)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2015_02_25_21_38

ここ2,3日暖かい日が続きましたがこのまま春とはいきませんね。

3月半ば過ぎまでは、寒と暖が行ったり来たりで私のような虚弱体質のものはついていけません。

加えて、花粉症が始まって、眩暈がしたり鼻水やくしゃみなどの三重苦。typhoon

一年でこの時期が一番つらいですね。

ハ~ハクション!ズルズル・・・・・。汚いわ。

野生児のぐうたら亭主、私の花粉症さんざバカにしましたが、今では立派に仲間入り。

文化人?になったのでしょう。

まだ軽症ですが突然ハックション、ズル・・・くらい。

先日、昼食時、魚河岸寿司店に行ったとき中が混んでいて外で待っていました。

亭主、お客は年寄りばかりだなぁ~なんてつぶやきながら、渾身の{ハックション!」

私達の座っている前で寿司のサンプル覗いていたおばさん三人、瞬間腰くだけ。

そして振り向きましたので、

花粉症で、すみませんって私が謝りましたら、おばさんたちにっこり笑ってどういたしまして・・・・良い方で良かった。

安心したら今度は私が、ハ~ハックション!ハ~がつくのは私です。

おばさんたち、今度は、本当に倒れてしまい・・・・・・ませんでした。(笑い)

夫婦共に花粉症なのですみません。

おばさんたち、私達の後ろへ離れて並びました。(笑い)

亭主、オレのくしゃみでショック死したらオレ殺人罪?って聞きますから、

殺意はないし、動機もないけど死に至る因果関係はあるわね。ジェシカおばさんの私、真剣に考えました。もしかしたら、

過失致死罪・・・クシャミが過失?

それにその時の相手の健康状態もあるし、クシャミが耳元なのか距離があっってなのかなどいろいろあると思うので・・・・TVの見すぎのジェシカおばさん、そんな実力ではわかりません。

亭主、判例探したら?なに?判例って?裁判の事例集。そんなのないわよ。

ま、とにかく、人に迷惑かけないマナーは、マスクしてクシャミは我慢することね。

花粉症はこれからが本番、私の顔が変形します。(笑い)

今日のお花

蕗の薹が顔をだしました。昨年は、2月19日に写真アップしていますので今年の方が遅いですね。

花粉症のことは、昨年も25日に書いていましたから此方は暦どおりです。

165



白いクリスマスローズが咲いたのは、早かったのですがここにきて薄紫色の花も咲き始めました。クリスマスローは、長く咲きますので楽しめるのですがいつもうつむいています。

謙虚なお花・・・私と同じ・・・・・。

158   171_2


030

169

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

嬉しくてホーホケキョ

2015年2月21日(土)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_21_23_08

刺繍の次の日は、お習字でした。

前日の夜は、はちまきして練習します。sweat01

私が習字しているときの癖、口尖らせていますので亭主に口で字書いてる、なんていわれます。私のお口、少し大きめ。(笑い)

はい、口の力抜いて・・・。

亭主、一応コーチしているつもり。(笑い)

一夜漬けですが相当練習します。

お稽古の日その中から、20枚くらい先生に提出します。

この時唇尖らせてますと、印象が悪くなりますから口角上げスマイルスマイルです。

普通にしていれば私の口角上がっていますので。

一方、亭主の口角は下がっていてへの字。いつも怒っているみたいです。

私だけは、分かっているのですが本人、なぁ~にも考えていないし怒ってもいないのです。(笑い)

そういえば、前の都知事の猪瀬さん、都知事になる前は口角下がって怖い顔。

それが、オリンピック誘致のプレゼンでは・・・口角上げていました。

相当練習なさったのでは、なんて勝手に思いましたが結果は成功でしたね。

お話が横道にそれてしまいました。

022

先生、提出した一枚一枚を手早く見ながら、指導をいたします。

的確なコメントをされ、その中から何枚かをセレクトします。

それが、つぎの昇級の審査対象になります。

この日、練習の終り近くに先生から今月の機関誌が配布されました。

緊張の一瞬です。私、一番下手で皆さんの足手まとい。

早く上に上がりたい、そんな思いで機関誌パラパラと捲って漢書どうだったかしら?

あら、残念3級のまま・・・・2級への道は果てしなく遠いわね。

次は、一文字・・・・え?私の字が写真に載ってる・・・あら、まぁ~うれしい・・・・。shinedash

特選!・・・・・実は、先月も特選でしたが写真には掲載されず、私、フロックと思っていましたが連続特選なのです。これって、信じられますか?信じられない。そうですよね。(笑い)

嬉しさのあまり教室で、思わず大きな声で叫んでいました。ホ~ホケキョ!!(笑い)

006_2

今日のお花

小梅ですが、満開です。お稽古から帰って、ホーホケキョって枝から枝を渡り歩きたい気分でした。


006  055


012

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

あら、まあ~うれしい・・・

2015年2月18日(水)雨rain

Cocolog_oekaki_2015_02_16_12_36

日めくりカレンダーをその場で次から次、めくっていくような速さで日が過ぎていきます。

私のお稽古事は、月初めと三週目に集中していますが、今回は、月初めの刺繍のこと。

例によって静岡まで通楽。

お友だちのOさんが、昨年右手を骨折され一人通楽。

ひとりですから、まずは、車内をキョロキョロ・・・・怪しい人いないか確認します。(笑い)

そのあと、私本を読みますがそうこうするうちに静岡駅到着。

駅前のバス停で、え!見慣れたお顔。いないはずのOさんがいました。

一昨日、電話で話をしたときはまだ無理だといっておられましたが。

どうしたの?理由を伺いましたら、やっぱり刺繍が好きなんですね。

快方に向かってから、はやる気持ち押さえていたようでしたが、昨日、突然プッツン!それで来ちゃた・・・・・そういうことでした。

でも、私は、大歓迎。通楽ももう寂しくはないわね。

今日の先生、何となく気合が入っていました。

やはり先生のそばで皆さんと刺しますと集中します。

今さしている刺繍、バテンレース。ドイツのバッテンベルクが発祥。

この刺繍、近澤レース店で以前購入したものがあり、いつかトライしたいと思っていました。模様をテープで作り布に止めていきます。

お稽古が終わった後、先生から新年のご挨拶がわりに・・・・と、お菓子のお土産をいただきました。

帰宅後、包装紙をとりますと「加賀八幡 起上もなか」。

大変縁起の良いお菓子ということでした。

Oさんの復帰、そしてお土産のこと、今日は、あら、まあ~うれしい・・・の連続でした。

私、今年は挫折してもすぐ立ち直れるように頂いた起き上がり最中、全部食べちゃおうと思ったのですが、家の中徘徊しておりますハイエナ…失礼しました。

亭主でございました。(笑い)

最中すぐ見つけ、オレ、挫折中・・・そういいながら私の許しなく口へ。(笑い)

それにしても、和菓子どころ金沢の縁起の良いお菓子を用意してくださった先生、やはりセンスが卓越したお洒落な方です。

刺繍だけでなく、人生の先輩として改めて尊敬いたしました。

写真

今、トライ中のバテンレース。上手ではないですね。

010

以前近澤さんで購入したバテンレース…プロの技ですね。

079 084_2



加賀八幡起上がりもなか・・・・・・可愛いですね。小倉餡がさすがに美味しかったわ。


013


達磨さんの形ですから、どこから食べようか?でも、ガブリッ!

イタッ!

010_2  004





今日のお花

早咲きの梅が満開になりました。他にも小梅が満開ですがそちらは次回に・・・

梅の花の香りは早春のかおりですね。

040


041 042

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

Give me a チョコ!

2015年2月15日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_14_17_03

朝食の時、亭主に「今日はいく日?」

「お母さん、分かんないの。14日ッ!」

「あ、そう。」

「何の日か知ってる?」

「バレンタインデー」

「ピンポ~ン・・認知症でなくてよかった。」

つづけて、

「エヘン、お世話になった女性がだね、男性に感謝してチョコを献上する日。

Do you understand? 」

「何言ってるのよ。お世話してるの私の方じゃない。」(怒)

亭主、食い下がって、

「お母さん、義理チョコでいいから頂戴。」

「ウルサイワネ~。」

「ヴァレンタインデーは、若い人たちのもの。」

亭主、あきらめずに反撃に、「思い出そうよ。この前のインフルェンザ、大変だったね。介護士、誰だったか覚えている?お母さん認知症ではないよね。」

「・・・・・・・・・・・」

「お願い。Give me a チョコ!」(笑い)

かくして、私が根負けして、用意しておいた材料でチョコレートケーキ作りました。

ケーキ作り、いまひとつモチベーションが上がらず思うようにできませんでしたが義理ですから、出来上がりも義理らしく・・・・(笑い)

一度言い出したらきかない亭主もちますと、私、尽くす妻にならざるを得ません。(笑い)

写真

一応ガトーショコラです。

バターと卵たくさん使って・・・・二人ともメタボのボーダーライン上

コレステロール値のアップが心配です。

バラ家・・・・ご主人J様の要望は如何に?・・・バラさんそれによってレシピ考えて作られるとのことですが、ブログには美味しそうなチョコレート・ブラウニーが・・・バラさんはやる気満々(笑い)と拝見しましたが、お酒の方がお好きなご主人・・・・果たして結末は・・・楽しみです。


020

005


チョコ、私用にストックしてあったもの半分づつという提案にぐうたら亭主大反対。・・・・結局2対4で折り合いがつきました。無論私が2(笑い)

スイス、リンツのチョコレート

007


015

今日のお花

もうアネモネが咲いています。2階のベランダに置いてあるプランターですから暖かいのだと思います。

012_2

001  012

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

マンガ日本の歴史

2015年2月12日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_12_13_31

昨日は、建国記念の日…祝日でした。

建国記念日だと思っていましたらそうではなくて「の」が入るんですね。

多分「の」の入る意味、深い意味が?・・・・でも私にはわかってもわからなくても良いのです。

ま、どちらにしても祝日ですから、お目出度いってことで。

朝一番、亭主は日の丸、日の丸っていいながら義務感だけで門の傍らに国旗掲げました。

004

先の話に戻りますが、日本の国って古いんですね。国ができてからの歴史という意味なんですけど。

超大国のアメリカと比べれば分かります。

最近、末孫の富士太郎が歴史に興味を持ち始めました。

きっかけといえば学校で松本城を見学してからのようです。

興味の中心はお城と戦国武将。

昨年夏休み、パパと江戸?から姫路まで鈍行など乗り継いで沿線のお城を見学しました。

お城や武将の名前はほとんど暗記していて、好きな武将は真田幸村といいますからちょっと渋いわね。

お正月に、おせち囲んでいるとき富士太郎から亭主への質問。

「じいやん、優しい問題だけど国宝のお城全部いってみて・・・」

「簡単、姫路城・松本城それから彦根城・・それに・・う~ん、う~ん、く・く・熊本城!」sweat01

ブ~最後のは犬山城でした。(笑)

亭主、我が家で一番の歴史背負っていて…え、年齢のことなんですが、一応祖父としては不名誉な不正解。それに、「優しい問題」っていわれたことがダメージとなって・・・。(笑い)

先日、散歩がてら本屋さんに行ったとき、亭主、私にお母さん本買ってくれない?

ほとんど本に興味のない亭主が珍しいことをいいました。

「マンガ日本の歴史」

なによ、まんがなんか自分で買えばいいじゃない。私はいや!

シリーズものだけど1回が180円、一か月で720円と安いんだからお金出して。

あのね、創刊号は安いの。次からは高くなるんだから。

え!そうなの。なるほど480円だ。それでも月1920円。

とにかく欲しければ自分で買いなさい!(怒)

亭主、しぶしぶ自分で買い、レジで最終号までの予約を・・・孫にあげようと思ってね。なんてレジでは見栄はってましたが、この本で富士太郎にリベンジしたいのだと思いました。(笑い)

家に帰って、すぐ読むのかと思ったのですが全然・・・。代わりに私が読んでしまいました。

あら、面白い!

亭主にいいましたら、そう・・・・。この本、全部揃ったら、リンゴにプレゼントする。・・だって。

実は、富士太郎の姉のリンゴ、歴史嫌いなのです。

創刊号は、「卑弥呼」・・・・卑弥呼の人物像は無論のこと、歴史の中での位置づけ、その時代の出来事、周辺国の状況と外交and内政、その時代の著名人など多岐にわたっていて意外に詳細。

このシリーズは、登場人物の中でヤマトタケル尊が一番古く、それ以前の紀元前のことは、日本最古の歴史書、古事記と日本書紀が書かれたのが700年代ですから500年いや1000年も遡った歴史についての事実は?ということでしょうか、スルーされていました。

そうであっても、この本、絵だけでなく文章も充実していて、情報量が多く歴史好きになるきっかけにはなりそうです。偶然ではありますが私も歴女に?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

写真

亭主の買った創刊号と次号です。

010

国宝 松本城

021

浜松城(家康出世城) 静岡市では今年家康没後400年のイベントを行うそうです。→http://www.ieyasu400.com/
010




今日のお花

デンドロビウムが咲きました。

室内が暖かいせいかそれとももう春なんでしょうか。

008


007

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

東伊豆の旅館

2015年2月9日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_09_23_03

1月にインフルェンザにかかってその後無気力状態が続いていました。

気力がないと何事もやる気がでません。

亭主が、家事をしてくれていましたので、もう少しやってもらちゃおう。

亭主のためにも良い事だわなんて都合よい理屈つけて、私は椅子にへたり込んではグデ・グデ・・・・・。最後に必ず溜息をハァ~(笑い)

ハァ~と声出しますと、これが亭主には結構効果があります。

これ、新発見でした。

ハァ~をいいますと亭主、大丈夫か?なんていいながら頑張ってくれます。

ハァ~・・・・・。うんうんナイスフットワークね。(笑い)

そんな状態の中、昨年に決めていた鎌倉彫の新年会の日が迫ってきました。

新年会は、東伊豆の今井浜。

温泉に浸かって「アワビを食べる」そんな趣向でした。

その日まで、ハァ~を続けていましたので亭主、お母さん止めたら・・・・・。

いや、もう大丈夫!行ってくるからお願いね。

ま、こんなぐわいで仲間4人、伊豆急行に乗って今井浜駅で降りました。

今井浜駅は、河津桜で有名な河津駅の一つ手前です。

旅館は創業80年の今井浜荘。

駅から約3分で旅館に到着。

ここ今井浜は夏、下田の白浜と並んで砂浜が白く美しいことで有名。

海水浴なら白浜とともに伊豆随一の人気です。

旅館の前が海でしたが、1月ですから閑散としていました。

さ~温泉ね。温泉は、お肌がすべすべになるナトリウム塩化物泉

お風呂から出て一休み。こうやって、1年に一回のお稽古仲間との新年会。

ご馳走にお銚子がそれぞれ1本づつついて、熱燗で品よく私、そんなに飲めませんのよ・・・・なんていいませんでした。(笑い)

私の気力、ご馳走頂いてすっかり戻っていました。翌日、熱海から新幹線に乗り換え東京のキルト展に出かけたのですから、亭主に言わせれば何考えてるんだ~・・・・。

私魔女!忘れないで。(笑い)

でも、亭主にクレームつけられないためのお土産を。前にも書きましたが、キムラヤのアンパン。

写真 今井荘

002

099


旅行のハイライトは、食事です。東伊豆の名産金目鯛。それに憧れのア、ア、アアワビ・・・これだけで私の場合しあわせです。

048

054


065

082


067


075

これは、朝食。エビの頭の入ったお味噌汁・・・潮の香りとエビのニオイが混じっておいしい。

088

目前にある旅館のプライベートビーチ?


019  029


024


今日のお花

ミニの水仙。

いつのまにか数が減ってしまいましたが、原因は亭主が庭に出ては踏んだり蹴ったりしますので、それが原因のようです。(怒)

023 021

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

17年ぶりの・・・・・

2015年2月6日(金)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_06_11_51

先月のこと、亭主の友人のKさんから電話があって「今、門の前にいる・・・・・・。」

電話とってどうぞって、家の中に入っていただきました。

前日に、亭主の高校時代の恒例の会があり、今まで皆出席のKさんが風邪で欠席されたので、亭主お見舞いの電話を入れたのです。

欠席の理由は、Kさん風邪でなく大切な商用だったようです。

それで、大きな取引が順調に進んだということでその顛末を話しにきたのです。

Kさん、大きなマスクして、夢中で話していましたが、頻繁に咳が出てむせることも。

亭主、「お前、インフルェンザではないのか?」って伺っていましたが本人は、強く否定。

昼食をご一緒していても仕事の話に夢中になってしていました。

その間も……ヘ~ヘックション!ホーホケキョ・・・・・。(笑い)

私も亭主もインフルェンザの予防接種しておりましたから、咳など怖くはないと自信持っていました。

Kさん、「手ぶらで来てすみません」といいながらにこにこして帰られました。

052

翌日の夕方のこと、少し冷え込んできました。

私、何となくゾクッ!「もしかして幽霊~?」

それでも家事は平常通りにこなしました。

翌日、体がだるく風邪らしき症状になって、亭主に話してすぐ病院へ・・・・。

病院までは歩いて3分。

2代目の先生は、ヨチヨチ歩きの頃から知っています。

私子供の頃のこと知り過ぎているため信用していない(笑い)のですが・・・・反対に、先生も私のこと信用していません。(笑い)

診察は、簡単に熱計って「はい、風邪ですね。」

それで風邪薬頂いて帰りました。

薬飲んで2日発ちましたが症状は改善せず、おまけに熱が出てきました。38度。

いよいよねったきり老人。

亭主、熱が出たときいてインフルェンザを疑ったようです。

すぐに氷まくらしてくれたのですが、芳しくなく夜半22時ころ、夜間病院へ行こうって強引です。フラフラする私を車に乗せて病院へ。

患者らしき方大勢いましたが、意外に早く私の番になりました。

鼻の穴に綿棒とおされて思わずウヒ~、病名・・インフルェンザ!

すぐにタミフルを処方していただき・・・・・熱は下がりました。

予防接種していたからこれくらいですんだのか、タミフルの効果が絶大だったのかそのあたりのことはよくわかりませんが結果は上々でした。

それでも、その後は気力の方は平常に戻らず1週間ほど家の中でぐずぐずしていました。

一方、亭主は?

私のために食事の世話など、臨時介護士。張り切ってやってくれましたが、私が快方に向かうころ、俺もおかしい・・・。

亭主の主治医は別です。すぐ病院にいって受診。

その時は陰性。

でも症状は似ていて、家にインフルエンザの家族がいるということで予防的にタミフルを処方してくださいました。

その後、亭主も順調におかしくなり、(笑い)ひかえていたタミフルを服用しました。

そのおかげで、亭主、寝込まないで済みましたが、大事な会議は休んでしまいました。

かくして、私たち夫婦、平成10年に二人でインフルェンザにかかって以来の感染者になってしまいました。

Kさんが原因のような流れになってしまいましたが、そうではなくことの経緯、ながれを綴ったもので・・・・・・・でも、Kさんが原因だったならKさんのお土産?・・・・・これ以上は親しい間柄ですから止めておきます。(笑い)

今回の教訓です。

症状が改善しない場合、先生の診断を疑がうこと。疑ったら行動すること。

インフルエンザの予防接種受けていても絶対ではなく感染すること。

タミフルは、私たち夫婦には効果があったこと。

夫婦二人の生活です。せめて発病は交替に・・・。仲良く一緒では悲劇です。

食材は十分用意しておき、体温計、水枕の置いてある場所はすぐわかるように・・・・。

氷は、コンビニに売るほどあります。(笑い)

2月、まだまだインフルェンザの猛威、沈静化しませんが油断されませんように・・・・。

写真

毎日訪ねてくる小鳥を部屋から見て慰められました。

223

008_2  009 

021  052

 

今日のお花

岩根絞りの一番花。これからたくさん咲くと思います。

029

こちらは名は・・・形が崩れていますが・・・忘れました。

006

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)



























福はうち!

2015年2月3日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_02_03_22_01

今日あたり、日中お日様の光の強さが少し強くなって、ほんの少しですが春の気配を感じます。

そういえば、今日は、節分。明日が立春。

暦の上では春ですが、春といえるほどの暖かさになるまでには、まだ紆余曲折。

昨日、日中暖かだったものですから本屋へ亭主と散歩。

本買ってから、日陰のない道選んで帰宅途中、河津桜の咲いているのを発見しました。

まだ、6分咲きくらいでしょうか。

それでも、青空に濃いピンクの花びらが映えて、ここには確かに春がありました。

遠く関西にお住いのバラさん、河津桜が咲くの楽しみにしていらっしゃって・・・・バラさんの場合、伊豆河津町の本場の河津桜なのですが、ここからは少し離れていますので、木は、同じですから我慢して(笑い)写真見てください。

ところで、河津町の開花状況はどうでしょうか。

2月5日から桜祭りが始まるそうです。

念のため、開花状況を「祭り実行委員会」のサイトでしらべましたら、電話で問い合わせて・・・・・とありました。

サイトに書かれてないのは、ちょっと残念。

よって、開花状況は不明でした。

サイトはこちらです。→http://www.kawazu-onsen.com/sakura/kaika.html

観光地ですから、自然相手のこと、書きにくいのかもしれませんね。

ま、河津のお話はこれくらいにして夜は豆まき。鬼がいないわね。お父さん鬼にならない?

「オレは、昔からまめまく人。お母さん鬼になれば・・・・お面つけなくて済むから。」

「む!何よその言いぐさ。」(怒)

後、どうなったかは書きませんが・・・・想像してください。(笑い)

いずれにしても、鬼はそと!福はうち!福がたくさん来ますように。

写真 河津桜です。現在が6分咲きとしますと開花は1月ですね。

008

019  010  


015   016



017


018


今日のお花

撫子さんのブログに乙女椿が・・・・・ピンク色の花。隠れるように咲いていたそうです。

偶然、私も今日庭で隠れるように咲いていたピンク色の乙女椿を発見!カメラに収めておきました。

夕方、撫子さんのブログにお邪魔して・・・あ!一緒。それではとエールの交換(笑い)です。


029

こちらは付録です。

028

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »