« 大吉 | トップページ | 福はうち! »

今年もキルト展

2015年1月31日晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_01_30_12_03

今年もまた、キルト展へ。

正確には、第14回東京国際キルトフェスティバル。

1月22日から28日までの間、東京ドームで開催されました。

私は、早くから前売り券を2枚getし、娘のラズベリーと日程調整。

結局、観覧は最終日となりました。

前日は、ラズベリーの家に一泊し二人の孫にも会い、翌日会場へ。

最終日で混んでいるだろうと覚悟していましたが意外に混雑していませんでした。

今年の企画展は、「キルトでつづる大草原の小さな家」

そうです。あのNHKが1975年から放送した「大草原の小さな家。」

私、子供だったけど夢中で見たわ。

いえ、これ私ではなくラズベリーの言。私は、ママをやっていました。

ドラマが何年も続きましたが最後まで子供たちと一緒に楽しく見ました。

ローラは可愛かったわね。パパもママもアメリカの良心の塊で思いやりのある素敵な家族でした。

会場には、この物語の作者のローラ・インガルス・ワイルダーの作ったキルトやドレスなどを中心に国内57人のキルト有名作家の作品が展示されていました。

館内は、熱気があり私もワクワク・・・・・の大興奮。

くまなく館内を巡り思わず溜息。素敵素敵の連続でした。

他の人たちからも感嘆の声が漏れていました。

観終わって、人の能力の無限の可能性を感じながら、東京駅でラズベリーと別れました。

ラズベリー一日自分のペースで動き回る私に付き合ってくれてありがとう。

さあ~今日も終わったわ。人の可能性・・・・それとは無縁のぐうたら亭主の待つ我が家に重い足を運びました。(笑い)

亭主へのお土産は、キムラヤのアンパン・・・・。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

写真  会場の東京ドーム

146

館内の様子

147  148

ローラが作った娘のローズのブラウス 袖に刺繍が・・・。

379

ローラがヘアピンで刺繍した作品 

写真にヘアピンが映っていますね。ヘアピンでこれだけの細かいことができることが驚きです。

365


363  372

「大草原の小さな家」の初版本です。

361_2

これらも、彼女の作品でアサガオのキルトと刺繍です。

357   355

ドレスも作ったようです。

349

クレージーキルトでここまでがローラのものです。

338   333

ローラの家の中を再現していました。        キルトの幌馬車

222  220


ここからは、アメリカの古いキルトで作者は不明だそうです。


326

329   323





320  315


313


宮崎順子さんの作品 

宮崎さんには、今年もお願いしてツーショットの写真を撮りました。

288  283

キャッシー中島さんのコーナーには、10連作の「シャワーツリー」が・・・・。

ほかにもたくさんあったハワイアンキルは華やかでした。

241


これは、鷲沢玲子さんの作品でリーフレットを飾っていました。



239

広瀬 光治さんの作品です。


162  159

草野しずかさんの作品

202200


アメリカの古い刺繍作品です。


191   189


186

こちらは、私が習っている白糸刺繍です。


168   179

この模様は、習っているものと同じ模様でした。


177    170

今年度の日本キルト大賞(キルト作家への登竜門)


208

今日のお花

乙女椿が咲き始めました。でもまだ一輪。この花びらを狙ってムクドリがやってきます。

花びらが美味しいのでしょうか。貪欲に食べていきます。

031  007

クリスマスローズのことバラさんが書いていらっしゃいました。写真拝見しますとそろそろ花が咲きそうな気配でした。

今日、私も庭に出てクリスマスローズ探しましたところ、下向いたままですが花をつけていました。まだ完全に花は開いていませんでしたが・・・・。


038

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)

« 大吉 | トップページ | 福はうち! »