« 沼津アルプス | トップページ | 今年もキルト展 »

大吉

2015年1月28日(火)晴れsun

Cocolog_oekaki_2015_01_27_21_50

1月も下旬になり、先日初詣。

この日は暖かい日でまるで春の陽気でした。

我が家では、三島大社の初詣を欠かしたことがありません。

すでに、亭主は、一家の代表として元日の日にお参りを済ませており、この日は、私のためのお参りでした。

お正月からせわしなく、その後寒い日が続いたことから遅くなってしまいました。

三島大社の初詣は、約50万人といわれています。

三島大社は、明治前までは三島大明神といわれていたそうです。

創建は、7世紀40代天皇の天武天皇が編纂を命ぜられた日本書紀にはそれらしき記述があるとか、推定でそのころのようです。

そういえば、先日奈良で古墳が発掘され規模から舒明天皇のもかもしれないなんて報道されていましたがその舒明天皇は天武天皇の父君。

いずれにしても、歴史ある神前で、私、柏手(かしわで)打って厳かにかしこみかしこみ・・・・・

両手の指の数ほどお願いしてしまいました。

そうしましたら、お主、欲が深いのう・・・・・ま、日ごろの行いが良いから願い考えておこう・・・・と、神様の声。

亭主をとみれば、私より長くお願いして、両手の指では足りなくて足の指まで使っっていたみたい。

こちらには、お主ぐうたら亭主故頼みごとしても無駄じゃ・・・・・と,神の声。

日ごろの行いの大切さ改めて知りました。(笑い)

お参りがすみ、それでは今年の運勢をと・・・・・厳かにお御籤をひきました。

お!オオオ・・・・・大吉!

やったね!お父さんだ・い・き・ちよ。

まず先に、結婚運をみました。(笑い)これって習性かしら。

想うように運ぶとありました。(笑い)

全体主文には、慎みを持って運べば何事も成就する・・・・あ~凄いわ。

神様、私の願いすべて聞いてくださったのね。

「カワイイ」って、とくね(笑い)

写真   三島大社の総門
 

035

神門

041

舞殿

042

本殿

043

境内にある日本一の金木犀…樹齢1200年


058   056


源頼朝と政子が座った腰かけ石


062

063

今日のお花

ばら・・・アイスバーグ。冬でも咲く純白の名花。別名、バラさんのお花。

014  016_2

bell bell・・東北の復興・・・・・私達、祈っています。(マジョリン)













« 沼津アルプス | トップページ | 今年もキルト展 »