« トキメキ | トップページ | 初冬の鎌倉で »

サッカー通

2014年11月7日(日)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_12_07_12_46

11月下旬のこと。

孫の富士太郎から、電話がありました。

私が受話器取りますと、静岡県裾野市の時之栖で行われるサッカーの大会に参加するとの電話でした。

私が細かい日程を聞こうとすると、「じいやんに代わって。」

え?何よそれ。私、ダメなの・・・・。

そばに、亭主がいましたので仕方なく代わりました。

聞き耳たてておりますと、富士太郎の声大変上ずって弾んでいました。

悔しいけど、男の子は、祖母より祖父の方が良いのね。

特に、亭主ぐうたらですから孫としては組しやすいのです。

精神年齢も近いし・・・・(笑い)

私の場合、立派な子になってほしいと願う余り話の最後に教育的指導の一言いう教育ババ、それがいやみたいです。

富士太郎の話、不本意ながら亭主から聞くことになったのですが、サッカーの試合は土曜日と日曜日に行い、一日3~4試合。土曜日は時之栖に一泊ということでした。

ついては、昨年と同じように応援に来てほしい。そして差し入れをということでした。

差し入れは、昨年よりもう少しグレード上げて・・・・・なんて。(笑い)

富士太郎、そういうことは私に言いなさい。

亭主は、聞くだけで何もしないんだから。

ま、そんなわけで可愛い孫のために二人で応援に出かけました。

差し入れは選手にはスポーツドリンク、みかん、クッキー、チョコパイ。運ぶのも結構大変でした。

そして、監督ほか大人の皆さんにはあんこだらけのアンパン。これ裾野の名物です。

この内容では、グレードは上がりませんね。(笑い)

会場に着くと、すでに1試合が終わって富士太郎に結果をききますと1対0で負けたということでした。

ま、点差から健闘した方ね。

お昼を挟んで次の試合が始まり、その試合は1対0で勝ちました。

富士太郎のチームが勝った試合を初めて見ましたので大感激でした。

やればできるわね。

私の年齢でも、静岡県の人間はサッカーについては玄人(?)でうるさいのです。

なにせ、地元からは、日本代表選手が多数出ていてサッカー盛んですから。

ちなみに三島市からは、Jリーグで得点王にになった高原直泰選手

その隣の沼津市からは天才小野伸二選手。その隣の富士市からはゴールキーパーでイケメン、日本の守護神といわれた川口能活選手とワールドカップ選手が出ているのです。

現役では、ブラジルワールドカップに出場した人気の内田篤人選手が三島市の隣、函南町です。

これ書こうとしている折も折、昨日ガンバ大阪が優勝しましたが、その監督が旧清水市出身の長谷川健太監督です。それに日本サッカーの代名詞キングカズ、ゴン中山さんと多彩ですから静岡県はサッカー王国と自負しているのですが・・・・

そのサッカー王国が今、窮地に立っていて、以前長谷川健太さんが監督していた清水エスパレスはこの日J1残留争いをしていました。

試合の相手はお隣の山梨県のバンフォーレ甲府でしたが、引き分けでかろうじて残留が決まりました。

県内の名門ジュビロ磐田が、昨年J2に落ち県民は落胆、先に行われたJ1復帰試合に負けJ2残留が決まりました。

二つのチームがこのような状況ですからサッカー王国の名は返上ですね。

亭主は,TVの前でどなっていました。来年はエスパレスの選手全員総入れ替えだ~。ファンは、ときとして怖くなりますね。(笑い)

お話が、サッカー自慢になってしまいましたが、富士太郎のことすっかり忘れていました。(笑い)

東京に帰った富士太郎から、その日、弾んだ声で今度は私にお礼の電話がありました。「おばあちゃまありがとう。」J2の亭主とJ1の私の勝負、最後はやはり私が勝つのね。



写真

裾野市の時之栖サッカー場は、サッカーのメッカで凄い数のグラウンドがあり、全国からサッカー選手が集まります。

原発事故のあと日本サッカー協会が運営するJFAアカデミー福島がここを本拠にしていました。

019

試合の合間ですが、富士太郎パスは正確にね。(笑い)

025

ディフエンスの富士太郎がボール受ける瞬間。フォームは様になっているわね。

061

ゴールキックする富士太郎。以下連続写真で・・・・・


064


065_2

キック!・・・・・蹴った瞬間のフォーム、全身使って、ま、合格ね。

066

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お話は、更にさかのぼって、

この写真、清水の次郎長と着物がお似合いのブロガー、撫子さんで名高い清水港。

見える岬は、三保の松原。

清水港に面して、清水エスパレスの本拠エスパレスドリームプラザあります。

064

050

052   056

ここ清水で今夏8月、日本少年少女草サッカー大会ありました。

この大会は、毎年清水を会場に行われ今年が28回目。256チームが参加して5日間行われます。

この大会に、全国からサッカー少年・少女が集まります。

現在プロで活躍している選手のほとんどが少年時代に参加しているといわれています。

そんな大会に富士太郎のチームも参加しました。6年生チームと5・4年生チームの2チームで富士太郎は4年生ですからBチーム。

024    033

富士太郎に応援にきてと言われ、猛暑の中、亭主といってきました。

結果は、残念ながら、下から数えたほうが早く、世間の広さや上には上があること学んだと思います。

また、真夏の炎天下、5日間の試合ですから子供には大変でしたが泊まりながらの体験は、貴重な経験だと思っています。

富士太郎参加することに意義があるのよね。

041_6

帰りがけ、石垣イチゴで有名な久能山街道まっしぐら、途中久能山東照宮を横目で見ながら清水エスパレスプラザへ。

045   043


この中にある、おそばの「戸隠そば」で「てん磯」を久し振りにいただき家路に。

戸隠そばは静岡市では美味しくて人気のおそば屋さん。昔亭主に連れて行ってもらったことがあり、そのおそば屋さんがここに店だしていたのです。

グルメ女王の撫子さん、ここの地元の方の人気はどうでしょう。


058


059   060_2

今日は、お花でなくネコ

先日いった大阪の叔母の家に2匹のネコがいました。

私はネコは好きではありませんが変わったネコでパチリしてきました。

北欧産のネコでなんとなく貫禄がありました。

085093

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« トキメキ | トップページ | 初冬の鎌倉で »