« 栗の渋皮煮 | トップページ | 永遠のテーマ »

気の持ちようね。

2014年11月6日(木)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_11_06_11_51

先日、栗を買ったスーパーに併設されている100円ショップに入りました。

何でもあるわね。これ全部どれでも100円!

これほどのものが、どうして100円でできるのかしら?業界の仕組みを知らない私は首をかしげるばかりです。

別に、初めて来たわけではありませんが、面白くてあちらこちらを見て歩き・・・・・・

突然目に入ったのがガラスの小鉢。

一個100円!

え?これがね~って2個買いました。

この小鉢と同じデザインのもの以前、山中湖の輸入雑貨屋さんでゲット。

並べてみますと、ほとんど見分けがつきません。

やったね!なんか得したような気分。

今、ジャムやマーマレード入れて使っています。

下の写真は、ホントよく似ていますがお宝探偵団の皆さん、どれが100円のものと思われますか。当たりましたら・・・・・賞品・・・・ないです。

答えは末尾に・・・・。(笑い)

    (1)                        

022  

(2)

021

(3)

023  

下の写真は、娘のラズベリーが米国のアンティークショップで手に入れたお皿で私が頂きました。

これと一緒に周囲にガラス玉が並んでいるデザインのお皿があって、それも欲しい~・・・・・

そのお皿のイメージが残っていて、ガラス玉になんとなく執着したようです。


024025

もう一つのお話。

先日、小学校でバザーが開かれていて近くだったので覗きました。

およよよ・・・・私の目にとまったのがティーカップ&ソーサ。

グリーンの絵柄に金の縁取り。

これいいわ。ことによると、「ヘレンド アポニーグリーン」?

お値段は、カップ&ソーサで100円とありました。え?100円・・・・新品で5セット。

思わず目が点になりました。が、よく全体を見ますとカップの下には、日本名が・・・でも、いいわ。

丁度5百円玉を持っていましたので、5百円也を支払いゲット!

うんと得した気持ちになって家路に。

さっそく、亭主に自慢しましたが亭主、安っぽいね。

いや、いいんです。手が滑って割れても惜しくないし、それに亭主用に決めましたから。(笑い)

本物の、「ヘレンド アポニーグリーン」、私は、大好きです。

確に比較しますと、模様も金の輝きも断然違います。でも100円ですから。(笑い)

下の写真、さてどちらが、「ヘレンド アポニーグリーン」でしょうか。

これは、お尋ねする方が失礼ですね。上が100円グリーン。


063


下が、「ヘレンド アポニーグリーン」、やはり色や形に迫力がありますね。それにしても紛らわしい・・・。


067

066  071

何でも、気の持ちようですね。良いと思えばそれでよいのです。まだ私、得した気分になっています。ワンコイン万歳!

答え・・・・・・(1)が100円 失礼いたしました。

今日のお花

ホトトギスが咲いています。ホトトギスといえば初夏の鳥。でも花の方は夏から秋の花。

013

056     060



今日のばら

♪スビニール・ド・ラ・マルメゾン 香りが良い素晴らしい花です。

051



両方とも名前忘れました。春までには思いだすようにしたいですね。

081   078

 


ホワイトクリスマス                こちらは昔からあるばらで古い故、名は不明

081  085

マジョリン通信

バラさんへ

バラさん、早い冬休みに入られたのですか。

寂しくなりますが、素晴らしい播州、あ、間違いました。晩秋でした。

晩秋を心ゆくまで楽しんでお過ごしください。

先日の、記事で渋皮煮のことありがとうございました。

塗の器、getされたのですね。バラさんの器に対するセンスは素晴らしいのでお料理が楽しくなりますね。

そういえば、悪キャラ、戦う軍団のお弁当のおいしそうなこと、わたしにも作ってくださ~い。

それでは、お会いする日まで・・・・ごきげんよう。

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« 栗の渋皮煮 | トップページ | 永遠のテーマ »