« ピサの斜塔 奇跡の広場 | トップページ | 花の都フイレンツェ »

ちょっと一休み

2014年8月10日(日)曇りcloud

Cocolog_oekaki_2014_08_10_22_20
イタリア旅行のこと、ちょっと一休み。

今日は、まずは、台風11号のことです。

この台風、勢力を保ったまま四国に上陸。全国に被害をもたらしました。

昨今の台風の威力、スケールアップして被害も甚大になりました。

狙われたらおしまい・・・・・そんな感じです。

上陸した徳島県の被害は大変だったようですね。心配です。

台風その後、近畿地方抜けて日本海へ出ましたが、通り道だったところに、ブログで親しくさせていただいているあざみさん,しょこらろーずさん、そしてバラさんのお住まいがあります。

みなさ~ん!大丈夫でしたか~・・・・・。心配しています。

私のところは、幸い外れまして風は強かったのですが雨も降らずにということで今回は助かりました。

8月に入って二つの台風が来ましたので、それに振り回されて気がつけば立秋も過ぎていました。

これからは、残暑との戦いになりますね。

今年の残暑厳しそう・・・・。

さて、先日娘のラズベリーから今が旬の桃の剥き方をこうしたらいいって電話がありました。

ご存じの方は、どうぞパスなさってください。

私、知らずにいたものですから実行してみてなかなか良い方法だったので記事にすることにしました。

桃・・・・・・・・私桃大好きです。先日、息子のポパイから甲州の桃が一ケース贈られてきました。

004_4   013

ここのところ亭主と毎日、食後にデザートなんて言いながらいただいています。ウ~ン、甘くてジューシー・・・。

さすが、ポパイは私の育てた子!気が利くわね。亭主より立派よ、なんて喜んでいました。

そんな時、ポパイから電話があって「桃のお金払ってくれた?」「え?」「あなた贈ってくれたんじゃないの」「違う違う・・・振り込んでおいてね。」って電話切れちゃいました。

なによ、あの子。私の子じゃないわ。

さすがケチなところぐうたら亭主の子ね。許さないわ~・・・・。それとも今の振り込め詐欺?(笑い)

こんな時に、ラズベリーからの電話で桃の剥き方甲州いや講習。(笑い)

ラズベリー、桃の剥き方、アドカボいやアボカドの剥き方がヒントになって試してみたらうまくいったとのことでした。

その剥き方とは、以下の通りでした。

桃があります。

まず、桃の種の周りにぐるっと一周包丁を入れます。アボカドをカットする時の要領です。

002

両手で桃を前後に回し半分に分けます。(ここもアボカドの要領です)

このように割れました。

003

皮を向きます。熟れている桃なら手で剥けます。この時は簡単に、手で剥けました。

004

種はスプーンでえぐるように取り出します。

005

缶詰の白桃のようになります。

006

桃を食べやすくカットします。リンゴのようにくし形にカットしました。

種の周りもあますところなく頂けます。

手もベタベタにならず手軽に桃とお付き合いできます。あ~美味しかったわ。これからはこの方法でいきたいと思っています。

007

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« ピサの斜塔 奇跡の広場 | トップページ | 花の都フイレンツェ »