« 赤毛のアンの庭 | トップページ | ちょっとした事件 »

刺繍のお稽古(第7回)

2014年5月17日(土)晴れsun

004

 亭主が年始からズット続いているCMで嫌っているものがあります。

 高齢の俳優、男女カップルが、「いい人生だったなぁ~」としめやかな声でつぶやく・・・・終活、葬儀場のCM。

 これが、毎日のように流れていてその度に亭主怒ります。オレを呼ぶなぁ~(笑い)

 あちらにはあちらの論理があって経済行為として高いお金出してやってるのですから仕方ないですね。

 高齢化社会をビジネスチャンスととらえこのCM頑張っています。(笑い)

 亭主、陰気くさいし早くしろって催促されてるようだね、なんてブツブツ・・・その様子見ていておかしいのですが、ま、いつかは誰でもご厄介になるのですから・・・・情報の一つと思えば・・・ものは考えようですね。それにこういう会社も必要ですし。

 幸い我が家では今のところ二人とも元気ですから良いのですが、重い病気かかえていらっしゃる家庭では、もし、これ見たとき、どんな印象もたれるか・・・・・。

 さて、陰気くさい話はや~めて、早いもので、刺繍のお稽古も7回目になりました。

 今回は、フランス刺繍のバックステッチ、お人形さんの刺繍をしました。これ出来上がったらバックにします。模様が可愛いので結構お気に入りです。

 でも、この刺繍、簡単なように見えますが私には難しかったです。

 目を数えながら刺していくのですが、目を数えるとき、老眼鏡しても数えにくいのです。

 目が疲れて、挙句の果てにかすんでしまって・・・・こんな時、あ~あ、齢とったんだわ。

 昔はこんなの老眼鏡かけなくても見えたのに・・・・・・。思わず、「良い人生だったなぁ~」なんてCMの音声が浮かんできま・・・・・・・・・せんでした。(笑い)

  まだやりたいこといっぱいありますからそんなこと考えていられません。

 私と一緒にお稽古に通っているOさん、3歳年下。

 この日、先生に作品を見ていただくとき、Oさん、二枚仕上げてきていました。

 ムッ!二枚も?・・・・・3歳違いの力量の差。ガックン!

 やっぱり、若さにはかなわないのかしら・・・・・その時突然CMが。(笑い)

写真 今回仕上げた刺繍です。

047

 前回、仕上げた刺繍。針刺しにしました。開くと中にフェルトの針刺しがあります。

076  075

 先生の実技。手がしなやかでとても80歳とは思えません。この手から素晴らしい作品が生み出されていきます。先生、私の手と交換してください。(真剣)

001

今日のお花

 今、ジキタリスが盛りです。庭の適当なところに植えていますから、そこで適当に咲いてます。

100

086 154

こちらはアネモネ。これ第2弾、少し遅れて植えたぶんだけ遅く咲いています。

082

                            インカビリアです。熱帯産

005    137

ゼラニューム。お友達から頂いてすっかり我が家の顔。

070_2   063

   

 これから、ばらの花が主役になります。

 昨日からお絵かきツールが機能しなくなってしまいました。困りました。

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« 赤毛のアンの庭 | トップページ | ちょっとした事件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤毛のアンの庭 | トップページ | ちょっとした事件 »