« 短し花の命・・・ | トップページ | 国立遺伝学研究所のサクラ »

刺繍のお稽古5回目

  2014年4 月11日(金)晴れ sun 

Cocolog_oekaki_2014_04_10_22_05

 お稽古の日、すぐやってきます。

 月に2回ですが、もう来たわ・・・なんて。

 通っている静岡市といえば、ブログのお友だちの撫子さんのテリトリー。

 素敵なまちで・・・・撫子さんがここでご活躍されている様子はブログで拝見しています。

 先日は、県立美術館へ佐伯祐三展をご覧になられたとか・・・

 私も静岡県立美術館は大好きです。バブルのはじける前に竣工していますから施設は重厚感があります。

 建物もそうですが美術館までのアプローチ、森の中のプロムナードにブロンズ像を配し、春は桜、秋は銀杏の紅葉などでとても素敵・・・ここはそぞろ歩くのにとても良いのですが、横にいるのが亭主ではちょっと・・・・・(笑い)

 佐伯祐三さんの絵、私も好きです。パリの街角など、落書きだらけの街の絵をよく見ましたが彼がいたころのパリ・・・あんな感じだったのでしょうか。

 郵便配達夫も見ましたよ。郵便配達夫はゴッホが描いていてパリにおられた佐伯さん影響受けられたのでしょうか。

 ゴッホの郵便配達夫は・・・こちらです。→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E4%BE%BF%E9%85%8D%E9%81%94%E4%BA%BA%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3

  撫子さんのブログ(Cantabile)http://hanagoromo.cocolog-wbs.com/blog/にあった佐伯さんの郵便配達夫とモチーフは同じですね。

 さて、刺繍のお稽古、楽しく終わりましたがいろいろお話しているうちに、先生、身の回り整理していらっしゃるとのこと。

 今、おひとりで住んでいらっしゃいますので・・・・こういうのって終活?でしょうか。

 のほほんと計画性のない私達夫婦、まだ何もやっておりません。

 今日の先生、特にお元気。おもむろにバック手にしてどなたかこれもらってくださいませんかって。

 5人いましたから・・・・全部合わせますと10個の目。

 視線は、一斉にバックに集まったと思うのですが(笑い)皆さん一瞬戸惑ってそこは品位の高い方々・・・沈黙でした。

 多分どういったらよいか・・・・・はいいただきますといえばそれでよいのですが他に欲しい方がいればその方に申し訳ない・・・そんなこともあったのでしょう。

 他方、欲しくありませんといえば、先生に恥をかかせてしまう・・・・。

 私の場合、それらが頭の中で交錯して困ったわ。・・・・と思った瞬間、私の口、勝手に動いて先生いただきますって言ってしまったのです。(笑い)

 私バックもっていないわけではありませんが(笑い)はずみです!弾みで言ってしまったのです。

 これで決まりまして先生もニコニコ・・・・。皆さんも平静・・・・。そんな中で私何となく恥ずかしく、でも得したかしらなんてはしたない嫌なおばさんの一面が出てしまって何となく肩身が狭い感じになってしまいました。

 頂いたのは良いのですが、私が終活始めたとき、このバックの運命は・・・・さて、どうなるのでしょうか。

 

写真

ステッチの練習 少しづつですが進んできました。左のステッチは、モスキートステッチ。

小さくて可愛いステッチです。右はロージズインゴッズフィールド。思わず舌を噛みました。(笑い)ノバラに囲まれた小さな十字架・・・。これは、これで完成です。糸を抜くのと、かがるのに目が疲れて結構しんどかったですね。

003          002

 この手提げ、最初刺繍したものが出来上がってきたのです。こんな按配でバックの類どんどん増えていきますね。

128

 先生のお宅にあった、刺繍の作品です。可愛い作品で思わず見とれました。鏡はとてもお洒落でした。

006_2          005

 頂いたバック。イタリー製で「グレタ」というブランドでした。素材はオーストリッチ。

130           131

 

今日のお花

 今、庭に小さな花が咲いて見落としそうです。クロッカスと節分草

 046     146

こちら、スミレですね。

017     135 

オキザリス                      これもオキザリス

018      018_2

黄色カタクリ・・・花は俯いて咲きますので少し顔を上げてパチリ! 右はトキソウ・・・トキソウは、鴇の翼の色に似ているからってこの名。

039      105

 花ニラが増えています。私の気持ちとしては扱いは雑草。一網打尽にしたいのですが亭主が気に入っていて綺麗だからこのままにしておいてっていいますから仕方がありません。ニラと名前についていますがニラとは関係はありません。

114_2

マジョリン通信

撫子さんへ

 撫子さん、ありがとうございました。これからしばらくは静岡に通います。

 撫子さんの地元ですから、品よくと思っていますがガサツものですから街の雰囲気を壊しているかもしれません。

 電車の中、街の中でことによると撫子さんとすれ違っているかもしれませんね。

 次からは、バック!写真のバック持っているおばさん見かけましたら是非お声かけてください。(笑い)

 私は、撫子さんのお写真、拝見して魔女ですから色塗りの下の品の良いお顔、透しできましたからお声かけさせていただきます。♪

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« 短し花の命・・・ | トップページ | 国立遺伝学研究所のサクラ »