« 齢のとり方 | トップページ | 正解のないおかしいお話 »

ひらり花びら

2014年3月3日(月)晴れsun

Cocolog_oekaki_2014_03_01_22_38

 うちの梅で、一番遅く花開く木が今、満開です。

 12月に植木屋さんが入って枝をバサバサ切ってしまったので、花に広がりがありません。

 それでも、この花、ピンクが濃く暖かみがあります。

 居間に座っていますと窓ガラスを通して花が見えます。

 風がないのに花弁が舞ってひらひら・・・・・。

 そんな時は、花にメジロが来ています。花の蜜を吸っているのでしょうか。昔は鶯が来ましたがそれも今は過去の話。

 メジロ、せわしなく動き回って落ち着きがない様子はまるで私みたい。

 花があって、小鳥の囀りを聞く・・・・こんなひと時は、春の訪れを実感します。

、メジロをカメラに収めようと・・・カメラ持って窓際にソロ~リ、ソロ~リ・・抜き足差し足忍び足。これ鼠小僧の極意。(笑い)

 カメラ構えてズームを最大限にしてチャンス狙っていましたら・・・・大声でお母さん何撮ってるの~って亭主の声。合わせて、ドタン!って音。

 音や動きに敏感な鳥はどこかに飛んで行ってしまいました。

 ダメじゃ~ない!大声だしちゃ~。(怒)

 必ずチャンスは訪れる。果報は寝て待て・・・・。暫くしますと花弁がひらひら落ちて・・・。

 来たわ。亭主縛って柱にくくって・・・そうはできませんからよく言い聞かせて固まってもらいました。

 ようやく撮れたのが下の写真。

 うちを訪れる鳥は、メジロのほかシジュウガラ、ヒヨドリなどですが鳥は必ずツガイできて、しかも仲良し。

 鳥のツガイには喧嘩、倦怠期、離婚って無いのでしょうか。(笑い)

 日本人の離婚は、結婚3組に対し1組だそうです。これが多いか少ないかは分かりませんが、参考までに鳥の円満な秘密知りたいですね。

 私達ツガイ、私の忍耐と寛容な心によって続いていますから続いているという点では鳥と同じ。(笑い)

 なんといっても功労者の私、大和撫子…妻の鏡なのです。(笑い)

写真 今満開の梅。暖かみのあるお花です。

005        003

メジロをピンボケでパチリ・・・・以下、動き回るところを追いかけました。写真が下手ですから見つからないかもしれません。

012

    

010

015      014_2

ヒヨドリは、椿の花びらを食べに来ます。

048

今日のお花

 クロッカス、とても小さな早春の花。この花見てますと顔がほころびます。とにかく可愛いのです。

 037_2      037_3

039      040_2

 

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« 齢のとり方 | トップページ | 正解のないおかしいお話 »