« 今年も彫ります・・・ | トップページ | 貴公子のコンサート »

春爛漫の気配

2014年3月18日(火)曇りcloudrain

Cocolog_oekaki_2014_03_17_21_49

 3月も半ばを過ぎました。

 ここまで、冬と春とが行ったり来たり・・・・。

 毎年のことですが、冬から春への季節のバトンタッチはやきもきさせられます。

 え?3月は二つの季節味わえていい・・・。

 とんでもありません。体がついていけなくて四苦八苦。

 ようやく当地では、ここ数日、春めいてまいりました。

 私も活動的になって、ホップ!ジャンプまたジャンプ!ってな具合で・・・・・時々ヘックション!花粉症。(笑い)

 隣の部屋からは、ハックション!こちらも花粉症で私の後輩。

 亭主、虫と同じでようやくモゾモゾ・・・・・。動く気になったみたいだわ。

 すると、お母さん!と突然叫びました。え?驚かさないでよ。何よ、

 今日暖かいから早めだけどお彼岸のお墓参りに行こうかって。

 そうね。わたし、お彼岸のころ叔母のところに行くかもしれないから・・・・

 先日、叔母から着物あげるからいらっしゃいって電話があったのです。

 ハハ~ン。家でなにかあったんだわ。

 着物くれるの?良い物なら行くわよってこちらも条件によります。

 叔母は、同居している子供が養子夫婦のため、ことによるとケンカ?

 ま、愚痴きいてあげましょう・・・・そんなことで行く約束をしてしまいました。

 さて、この日の墓参りは、亭主の父母のお墓参りです。車で40分くらいかかるお寺に眠っています。

 出来が悪く親泣かせだった亭主ですが、私の知る限りお墓参りは欠かしたことがありません。私の親と若くして亡くなられた亭主の友人の墓参りも同じです。

 この人、お墓参り好きなのかしらなんて思うのですが・・・・そうではありません。

 怖いのです。(笑い)

 お墓参りさぼると○○が出る~・・・・と、思い込んでいるのです。(笑い)

 この日お寺に参りますと、サクラの花が満開。ソメイヨシノとは違う種なのですがとても美しく長閑。メジロが花に来てまさに春爛漫の趣でした。

 重いコート脱ぎ捨ててあ~春だわ~・・・・・。

 今日のニュースでは南の方からそろりそろりとソメイヨシノのサクラ前線上がってくる気配。お花見の計画も立てなくてはねって亭主に言いますと、いいとも!ですって。(笑い)

写真

お寺の境内にあるサクラ。メジロがたくさん来ていました。種類の違うサクラガ咲いていました。暖かいのですね。

041

037     045

 

038

032       033

034      036  

今日のお花

 雪柳がさきはじめました。駐車場のアスファルト破って出てきたもので生命力があります。真っ白な小さな花が集まってとてもbeautiful

011

066 033_2

bell bell・・東北の復興・・・・・どうなっているのでしょうか。記憶から遠ざかっていくことが心配です。マジョリン

« 今年も彫ります・・・ | トップページ | 貴公子のコンサート »